​会社概要

会社名   株式会社上松

ブランド名 ウエマツリビング/御簾匠上松

代表者   代表取締役 松井 貞夫

所在地   東京都練馬区大泉学園町8-3-19

      〒178-0061

                  TEL:03-3924-5555

創業    1924年4月(大正13年)

設立    1966年3月(昭和41年)

資本金   1千万円

取引銀行  三井住友銀行 大泉支店

      東京信用金庫 大泉支店

      朝日信用金庫 大泉支店

      西武信用金庫 大泉支店

関連会社  ​松井商事株式会社(資本金1千万円)

加盟団体  東京商工会議所

      日本DIY協会

取引先   三越伊勢丹・髙島屋・そごう西武

      東急百貨店・小田急百貨店・藤崎

      川徳・大沼・うすい

      大塚家具・東急ハンズ 他

事業内容  家具インテリア及び寝具卸事業

      茶の湯道具卸事業・御簾卸事業

      金銀屏風・絵画屏風卸事業​

​会社沿革

1924年  岐阜県材木商・松井栄市が上京、御簾製造卸業・松井商店を東京芝に創業。

1925年  全国の家具店及び雑貨店と取引開始。

1926年  松井栄市の生誕地岐阜県の特産品・岐阜提灯の卸売事業を開始。

1929年  区画整理で東京四谷に本社移転。

1935年  有名百貨店との取引を始める。初めに新宿伊勢丹との取引開始。

1941年  日本橋三越との取引開始。順次年を改め、

      日本橋髙島屋・武蔵野百貨店(現西武百貨店)・東急百貨店と取引開始。

1942年  木製軍需品の要請を受け、長野県飯田市に飯田木工所を創設。

​      主に木製弾薬箱・机等を製造、傍らで木製家庭用品を製造する。

1946年  区画整理で新宿区新宿に本社移転。飯田木工所を閉鎖。

1960年  大阪府河内長野市に製簾所を開設。

1964年  業務拡張により東京練馬に本社移転。

1966年  社名を株式会社上松と改める。

1970年  金銀屏風の企画販売を都内専門工房と共同開発。

1975年  茶の湯道具の卸売業を開始。

1978年  全国匠家具メーカーとの取引開始。家具事業の拡張を推進。

1984年  ファブリック国産メーカーと取引開始。

1989年  フジTV系通信販売会社・リビングユニと取引開始し、通販業界に進出。

1995年  埼玉県東松山市に物流倉庫竣工。

2004年  百貨店系通信販売会社と取引開始。ショールーム開設。

​2016年  百貨店TV通販開始。

© 2017-2018 uematsuliving